大日本詔勅謹解3 軍事外交篇 例言

例言

一、本書には、大抵、主要な詔勅ごしょうちょく謹載きんさいしたが、觀艦式かんかんしきその他については、これを『雜事ざつじ篇』に拜載はいさいしたのもある。このてん諒知りょうちこいねがふ。

一、本篇は、『政治經濟けいざい篇』と同じく、武家執政時代に於ける場合には、歷代天皇御思召おんおぼしめしはいしまゐらせるべき詔勅ごしょうちょくに接することが出來ない。それは大なる遺憾いかんではあるが、止むを得ぬ事諒承りょうしょうこいねがふ。

一、軍事にかんする詔勅ごしょうちょく謹解きんかいするについて、戰略・戰術・兵器等について、出來る丈、必要なことは記述したが、專門知識に乏しいので、行屆ゆきとどかぬてんなきをがたい。謹んで寬恕かんじょこいねがふ。