大日本詔勅謹解3 軍事外交篇

57 第三軍司令官乃木希典及聯合艦隊司令長官東郷平八郞ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

第だい三軍ぐん司令官しれいかん乃木の ぎ希典まれすけ及および聯合れんごう艦隊かんたい司令長官しれいちょうかん東郷とうごう平八郞へいはちろうニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(明治三十八年一月六日 官報) 【謹譯】旅順りょじゅんハ極東きょくとうニ…

56-5 露國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

露國ろこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第五段)(明治三十七年二月十日 官報) 【謹譯】凡およソ露國ろこくカ始はじメヨリ平和へいわヲ好愛こうあいスルノ誠意せいいナルモノ、毫ごうモ認みとムルニ由よしナシ。露國ろこくハ旣すでニ帝國…

56-4 露國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

露國ろこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第四段)(明治三十七年二月十日 官報) 【謹譯】故ゆえニ朕ちんハ此こノ機きニ際さいシ、切せつニ妥協だきょうニ由よっテ時局じきょくヲ解決かいけつシ、以もっテ平和へいわヲ恒久こうきゅうニ維持…

56-3 露國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

露國ろこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第三段)(明治三十七年二月十日 官報) 【謹譯】帝國ていこくノ重おもきヲ韓國かんこくノ保全ほぜんニ置おクヤ一日にちノ故ゆえニ非あらス。是こレ兩國りょうこく累世るいせいノ關係かんけいニ因よ…

56-2 露國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

露國ろこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第二段)(明治三十七年二月十日 官報) 【謹譯】惟おもフニ文明ぶんめいヲ平和へいわニ求もとメ、列國れっこくト友誼ゆうぎヲ厚あつクシテ、以もっテ東洋とうようノ治安ちあんヲ永遠えいえんニ維持い…

56-1 露國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

露國ろこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第一段)(明治三十七年二月十日 官報) 【謹譯】天佑てんゆうヲ保有ほゆうシ、萬世ばんせい一系けいノ皇祚こうそヲ踐ふメル大日本國だいにっぽんこく皇帝こうていハ、忠實ちゅうじつ勇武ゆうぶナル…

55 北淸事變戡靖ノ績ヲ嘉ミシ陸海軍ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

北淸ほくしん事變じへん戡靖かんせいノ績せきヲ嘉よミシ陸海軍りくかいぐんニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(明治三十四年七月十三日 官報) 【謹譯】客歳かくさい淸國しんこくノ變亂へんらんアルニ當あたリ、汝等なんじら戮力りくりょく勵精れいせい機き…

54-2 改訂條約實施ニ付キ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

改訂かいてい條約じょうやく實施じっしニ付つキ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第二段)(明治三十二年六月三十日 官報) 【謹譯】朕ちんハ忠實ちゅうじつ公こうニ奉ほうスルニ厚あつキ臣民しんみんノ、深ふかク朕ちんカ意いヲ體たいシテ開國かいこくノ國…

54-1 改訂條約實施ニ付キ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

改訂かいてい條約じょうやく實施じっしニ付つキ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第一段)(明治三十二年六月三十日 官報) 【謹譯】朕ちん祖宗そそうノ遺烈いれつニ賴よリ、紀綱きこうヲ振ふるヒ治化ちかヲ施しキ、內うち、國運こくうんノ隆昌りゅうしょう…

53-4 陸海軍軍人ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

陸海軍りくかいぐん軍人ぐんじんニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第四段)(明治二十八年五月十三日 官報) 【謹譯】朕ちん今いま淸國しんこくト和わヲ講こうシ、汝等なんじらト倶ともニ治平ちへいノ慶けいニ賴よラムトス。顧おもフニ軍隊ぐんたいノ名譽…

53-3 陸海軍軍人ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

陸海軍りくかいぐん軍人ぐんじんニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第三段)(明治二十八年五月十三日 官報) 【謹譯】朕ちんハ帝國ていこく陸海軍りくかいぐんノ進歩しんぽ茲ここニ至いたリタルヲ欣よろこヒ、汝等なんじらカ深ふかク五箇條かじょうヲ服膺…

53-2 陸海軍軍人ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

陸海軍りくかいぐん軍人ぐんじんニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第二段)(明治二十八年五月十三日 官報) 【謹譯】爾來じらい治平ちへい十有ゆう餘年よねん、客歳かくさい淸國しんこくノ釁きんヲ開ひらクヤ、汝等なんじらハ朕ちんカ一號令ごうれいノ下…

53-1 陸海軍軍人ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

陸海軍りくかいぐん軍人ぐんじんニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(第一段)(明治二十八年五月十三日 官報) 【謹譯】 朕ちんカ親愛しんあいスル帝國ていこく陸海りくかい軍人ぐんじんニ告つク。 朕ちん、兵馬へいばノ大權たいけんヲ統すヘ、明治めいじ十…

52-4 遼東還附ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

遼東りょうとう還附かんぷノ詔勅しょうちょく(第四段)(明治二十八年五月十日 官報) 【謹譯】今いまヤ講和こうわ條約じょうやく旣すでニ批准ひじゅん交換こうかんヲ了りょうシ、兩國りょうこくノ和親わしん舊きゅうニ復ふくシ、局外きょくがいノ列國れっ…

52-3 遼東還附ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

遼東りょうとう還附かんぷノ詔勅しょうちょく(第三段)(明治二十八年五月十日 官報) 【謹譯】且かツ淸國しんこくハ講和こうわ條約じょうやくノ訂結ていけつニ依よリ旣すでニ渝盟ゆめいヲ悔くユルノ誠まことヲ致いたシ、我わカ交戰こうせんノ理由りゆう及…

52-2 遼東還附ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

遼東りょうとう還附かんぷノ詔勅しょうちょく(第二段)(明治二十八年五月十日 官報) 【謹譯】顧おもフニ朕ちんカ恆つねニ平和へいわニ眷々けんけんタルヲ以もっテシテ、竟ついニ淸國しんこくト兵へいヲ交まじフルニ至いたリシモノ、洵まことニ東洋とうよ…

52-1 遼東還附ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

遼東りょうとう還附かんぷノ詔勅しょうちょく(第一段)(明治二十八年五月十日 官報) 【謹譯】朕ちん曩さきニ淸國しんこく皇帝こうていノ請こいニ依よリ全權ぜんけん辨理べんり大臣だいじんヲ命めいシ、其そノ簡派かんぱスル所ところノ使臣ししんト會商か…

51 全權辨理大臣伊藤博文及陸奥宗光ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

全權ぜんけん辨理べんり大臣だいじん伊藤いとう博文ひろぶみ及および陸奥む つ宗光むねみつニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(明治二十八年四月十八日 官報) 【謹譯】淸國しんこく曩さきニ全權ぜんけん大臣だいじんヲ簡派かんぱシ、我われニ和わヲ請こハシ…

50-2 淸國講和使警衞ノ詔 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこく講和使こうわし警衞けいえいノ詔みことのり(第二段)(明治二十八年三月二十五日 官報) 【謹譯】朕ちんハ固もとヨリ國際こくさいノ成例せいれいヲ踐ふミ、國家こっかノ名譽めいよヲ以もっテ、適當てきとうノ待遇たいぐうト警衞けいえいトヲ淸…

50-1 淸國講和使警衞ノ詔 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこく講和使こうわし警衞けいえいノ詔みことのり(第一段)(明治二十八年三月二十五日 官報) 【謹譯】朕ちん惟おもフニ淸國しんこくハ我われト現げんニ交戰中こうせんちゅうニアリ。然しかレトモ已すでニ其そノ使臣ししんヲ簡派かんぱシ、禮れいヲ…

49 伊東祐亨ニ下シ給ヘル勅語 明治天皇(第百二十二代)

伊東いとう祐亨ゆうこうニ下くだシ給たまヘル勅語ちょくご(明治二十八年三月八日 詔勅及ビ令旨集) 【謹譯】卿けい祐亨ゆうこう、昨年さくねん以來いらい聯合れんごう艦隊かんたいヲ統率とうそつシ、籌策ちゅうさく指揮し き咸ことごとク其そノ宜よろしきヲ…

48-2 義勇兵ニ關スル詔勅 明治天皇(第百二十二代)

義勇兵ぎゆうへいニ關かんスル詔勅しょうちょく(第二段)(明治二十七年八月八日 官報) 【謹譯】各地かくちノ臣民しんみん、義勇兵ぎゆうへいヲ團結だんけつスルノ擧きょアルハ、其そノ忠良ちゅうりょう愛國あいこくノ至情しじょうニ出いづルコトヲ知しル…

48-1 義勇兵ニ關スル詔勅 明治天皇(第百二十二代)

義勇兵ぎゆうへいニ關かんスル詔勅しょうちょく(第一段)(明治二十七年八月八日 官報) 【謹譯】朕ちんハ祖宗そそうノ威靈いれいト臣民しんみんノ協同きょうどうトニ倚よリ、我わカ忠勇ちゅうゆうナル陸海軍りくかいぐんノ力ちからヲ用もちヰ、國くにノ稜…

47-8 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第八段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】事こと旣すでニ茲ここニ至いたル。朕ちん、平和へいわト相あい終始しゅうしシテ以もっテ帝國ていこくノ光榮こうえいヲ中外ちゅうがいニ宣揚せんよ…

47-7 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第七段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】則すなわチ淸國しんこくノ計畫けいかくタル、明あきらかニ朝鮮國ちょうせんこく治安ちあんノ責せきヲシテ歸きスル所ところアラサラシメ、帝國てい…

47-6 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第六段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】帝國ていこくハ是ここニ於おイテ朝鮮ちょうせんニ勸すすムルニ、其そノ粃政ひせいヲ釐革りかくシ、內うちハ治安ちあんノ基もといヲ堅かたクシ、外…

47-5 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第五段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】朕ちんハ明治めいじ十五年ねんノ條約じょうやくニ依よリ、兵へいヲ出いだシテ變へんニ備そなヘシメ、更さらニ朝鮮ちょうせんヲシテ禍亂からんヲ永…

47-4 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第四段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】朝鮮ちょうせんハ帝國ていこくカ其そノ始はじメニ啓誘けいゆうシテ、列國れっこくノ伍伴ごはんニ就つカシメタル獨立どくりつノ一國こくタリ。而し…

47-3 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第三段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】惟おもフニ朕ちんカ卽位そくい以來いらい茲ここニ二十有ゆう餘年よねん、文明ぶんめいノ化かヲ平和へいわノ治ちニ求もとメ、事ことヲ外國がいこく…

47-2 淸國ニ對スル宣戰ノ詔勅 明治天皇(第百二十二代)

淸國しんこくニ對たいスル宣戰せんせんノ詔勅しょうちょく(第二段)(明治二十七年八月二日 官報) 【謹譯】朕ちん茲ここニ淸國しんこくニ對たいシテ戰たたかいヲ宣せんス。朕ちんカ百僚りょう有司ゆうしハ、宜よろシク朕ちんカ意いヲ體たいシ、陸上りくじ…