2017-07-30から1日間の記事一覧

19 東宮を立つるの宣命 光仁天皇(第四十九代)

東宮とうぐうを立たつるの宣命せんみょう(寶龜二年正月 續日本紀) 明神御八洲養德根子天皇詔旨勅命乎、親王諸王諸臣百官人等天下公民、衆聞⻝宣。 隨法爾皇后御子他戸親王立爲皇太子。故此狀悟弖百官人等仕奉詔天皇御命、諸聞⻝止宣。 故是以大赦天下罪人…

18 皇太子を定むるの宣命 稱德天皇(第四十八代)

皇太子こうたいしを定さだむるの宣命せんみょう(寶龜元年八月 續日本紀) 今詔久、事卒爾爾有依天、諸臣等議天、白壁王諸王乃中爾年齒毛長奈利。又先帝乃巧毛在故爾太子止定天奏波、奏流麻爾麻定給布止勅布止宣。 【謹譯】今いま詔のり給たまはく、事こと卒…

17-3 君臣の大義に就て諭し給へる宣命 稱德天皇(第四十八代)

君臣くんしんの大義たいぎに就ついて諭さとし給たまへる宣命せんみょう(第三段)(神護景雲三年十月 續日本紀) 夫君乃位波、願求乎以天得事方甚難止云言乎波皆知天在止毛、先乃人波謀乎遲奈之。我方能久都與久謀天必得天牟止念天、種種爾願禱止毛、猶諸聖…

17-2 君臣の大義に就て諭し給へる宣命 稱德天皇(第四十八代)

君臣くんしんの大義たいぎに就ついて諭さとし給たまへる宣命せんみょう(第二段)(神護景雲三年十月 續日本紀) 復詔久、掛毛畏伎朕我天乃御門帝皇我御命以天勅之久、朕爾奉侍牟諸臣等、朕乎君止念牟人方、大皇后仁能奉侍禮。朕乎念天在我如久、異奈念、繼…

17-1 君臣の大義に就て諭し給へる宣命 稱德天皇(第四十八代)

君臣くんしんの大義たいぎに就ついて諭さとし給たまへる宣命せんみょう(第一段)(神護景雲三年十月 續日本紀) 天皇我御命良麻止詔久、掛麻久毛畏伎新城乃大宮爾天下治給之中都天皇能、臣等乎召天後乃御命仁勅之天、汝等乎召都留事方、朝廷爾奉侍良牟狀敎…