2016-11-16から1日間の記事一覧

44 墾田を山階寺施藥院に施すの勅 孝謙天皇(第四十六代)

墾田こんでんを山階寺やましなでら施藥院せやくいんに施ほどこすの勅みことのり(天平寶字元年十二月 續日本紀) 普爲救養疾病及貧乏之徒。以越前國墾田一百町。永施山階寺施藥院。伏願。因此善業。朕與衆生。三檀福田窮於來際。十身藥樹。蔭於塵區。永滅病…

43 行旅の病人を恤養するの勅 孝謙天皇(第四十六代)

行旅こうりょの病人びょうにんを恤養じゅつようするの勅みことのり(天平寶字元年十月 續日本紀) 如聞。諸國庸調脚夫。事畢歸郷。路遠粮絕。又行旅病人。無親恤養。欲免飢死。餬口假生。並辛苦途中。遂横斃。朕念乎此。深增憫矜。宜仰京國官司。量給粮食醫…

42 大學寮等に公廨田を置くの勅 孝謙天皇(第四十六代)

大學寮だいがくりょう等とうに公廨田くげでんを置おくの勅みことのり(天平寶字元年八月 續日本紀) 安上治民莫善於禮。移風易俗莫善於樂。禮樂所興。惟在二寮。門徒所苦。但衣與食。亦是天文陰陽曆算醫針等學。國家所要。並置公廨之田。應用諸生供給。其大…